本文へジャンプ
マルチサンダーMS-3

次のページに進みます
マルチサンダーMS-3のダブルアクション機構

マルチサンダーMS-3は毎分約11,000もの回転運動を
矢印のように前後・左右へと動きの変換を行い、
研磨作業を行います

この機構をダブルアクションとよんでいます。

ダブルアクション機構のマルチサンダーMS-3は、
ワークを潰すことなくスピーディーでスムーズな研磨が可能です。


またダブルアクション機構にて前後・左右と、
動きの変わるマルチサンダーMS-3なら、
機械の向きは変える必要無く、研磨ができます。
またコーナー面もスムーズに磨け、そしてキレイに仕上がります。


マルチサンダーMS-3の
ダブルアクションによる動きのイメージ





マルチサンダーMS-3のダブルアクション機構に対し、
矢印のように前後(または左右)の一方にしか
動かない機構をシングルアクションとよんでいます。

前後または左右どちらか一方にしか動かないシングルアクションサンダーは、
動きが一定のため、機械の向きを変えて研磨作業を行わなくてはいけません。
そのためコーナー面もキレイに磨けず、研磨面に磨き残しができます。


シングルアクションによる動きのイメージ






次のページに進みます